トップ >> 函館ラ・サール学園


 函館ラ・サール学園は、キリスト教のラ・サール修道会により設立された学校です。
北海道の豊かな自然と歴史的情緒に囲まれた函館で、恵まれた生活学習環境の中、1000名弱の生徒が学園生活を過ごしています。

 カトリックミッションスクールとしての人間教育重視の教育実践伝統、そして全国唯一の大部屋寮生活を通して、深く多様な友人関係と、たくましい人間関係力がはぐくまれています。