トップ >> 日々のラ・サール


12月10日(土)
 本日より、後期第2中間試験の返却が始まっています。
 写真は、その様子です。
画像をクリックすると、拡大写真を見ることが出来ます


12月8日(木)

   
画像をクリックすると、拡大写真を見ることが出来ます

 昨日より3日間、後期第2中間試験が実施されます。9日に海外研修旅行へ出発する中学3年生と、すでに卒業試験が行われた高校3年生は平常授業です。
 成績が悪いと叱られるから嫌々勉強する、のではなく、自身の問題として真正面からとらえる気持ちにならなければ、勉強など辛いだけです。しかし我々の中には逃げようとする弱い心、あるいは見くびってしまう傲慢な心があって、学ぶにあたって大きな妨げとなります。現代人は、意義や意味を理解しないと学ぶ行動を起こせないと思い込んでいますが、そもそも意義や意味が最初からわかるなら、学ぶ必要もありません。学ぶことで初めて、意義や意味がわかるようになるのだと、発想を転換する必要がありそうです。
 理屈など考えず、定期試験という課題に向き合ってみましょう。そうした行動の中から、目の前の問題を自分のものととらえる認識、覚悟が育ってきます。


12月6日(火)
 本日、化学の時間に酸化還元滴定の実験を行っていました。
 写真は、その様子です。
画像をクリックすると、拡大写真を見ることが出来ます