トップ >> 日々のラ・サール

11月8日(水)
 11月6日(月)、後期第一中間試験の週の始まりでした。高校は3日間、中学は火曜、水曜の2日間で行われました。
 学習してきたことがしっかり身に付いているかが問われます。日頃の授業、自学自習、それに試験勉強、そのどれもが充実したものでなければ本物の実力とはならないでしょう。「学ぶ人」としての自覚を常に持っていてほしいと思います。
 土日の部活の結果が報告されました。
 中学のバスケットボール部は勝利して12月の2、3日に催される「青函中学校バスケットボール交歓試合」、25〜28日の「道南中学校バスケットボール大会」の参加権利を獲得しました。どちらも今年は函館で開催されるそうです。
 掲載の写真は7日の函館新聞から許可を頂きました。終盤にゴール下からエースがシュートを放った瞬間です。
 一方、高校では棋道部が全道高等学校将棋新人大会(会場:札幌市・北海道将棋会館)に臨み、矢萩くん(2−A)が第3位、細谷くん(1−B)が第5位となりました。写真は顧問の先生の撮影によるものです。

画像をクリックすると、拡大写真を見ることが出来ます

11月7日(火)
  高校は昨日から、中学校は本日から後期第一中間試験がおこなわれています。
画像をクリックすると、拡大写真を見ることが出来ます

11月6日(月)
  写真は、先日行われた高校1年生の調理実習(さんまのかば焼き)の様子です。
画像をクリックすると、拡大写真を見ることが出来ます