トップ >> 函館ラ・サール学園からのお知らせ


「第7回科学の甲子園全国大会」出場


 昨年12月9日、札幌啓成高等学校で行われた「平成29年度科学の甲子園北海道大会決勝大会」において、 高校2年生(秋庭柚斗君、飯田悠介君、栗山佑基君、更谷宥真君、柴田智央君、土岐涼太君)のチームが優勝し、 3月16日〜19日にさいたま市のソニックシティおよびサイデン化学アリーナで行われる「第7回科学の甲子園 全国大会」に、北海道代表チームとして出場することとなりました。
 昨年に続き2回目の挑戦で、全国大会出場の機会を得ることができました。また、参加した生徒のうち、 秋庭君と飯田君は「第2回科学の甲子園ジュニア全国大会」にも出場し、中学と高校で全国大会に出場する ことになります。
 また、全国大会にはさらに1名(関根希一君)が加わり、7名で参加することになります。
 

ウェブ許諾表記:北海道新聞社許諾D1801-1901-00013246

(2018.02.26)


「第32回全国高等学校文芸コンクール」入賞


 昨年行われた「第32回全国高等学校文芸コンクール」において,高校3年生の
鎌田遥人君の「ReliefDawn」が小説部門で入選しました。

(2018.02.26)